事業概要

基本方針

  1. 組織の充実を図る
    会員の増加を図り、会員の資質向上のために研修会をもつ(卒後研修)
  2. 関係方面と積極的な講習の場を持つ

令和2年(2020)度役員

会長 植田彩子
副会長(総務) 野村加代
副会長(事業) 坂本まゆみ
専務 片岡千香
理事(学術) 内田智子、佐竹由紀子、清岡香織
理事(地域保健) 竹村利枝、澁谷和枝、渡辺朋世、寺田直美
理事(厚生編集) 和田和枝、植田智香
理事(会計) 田村理沙、柳本祥子
監事 大野由香、中石裕子
特別顧問 堤智子
支部長(東部支部) 小松麻矢
支部長(高知支部) 大中智美
支部長(西部支部) 野口あき
支部長(幡多支部) 中越孝子

各部紹介

学術部

歯科衛生士としてのスキルアップを目的に、研修会を開催しています。

各研修会の目的・内容によって、日本歯科衛生士会第5次生涯学習制度の単位が取得できます。

また、他機関・団体が開催する研修会についても、単位取得の機会となるよう調整しています。

日本歯科衛生士会第5次生涯学習制度

歯科医学・医療技術の進歩に伴う専門知識・技術の習得、および医療安全等の最新情報に関する研修事業の企画・運営・推進により水準の高い歯科衛生士を育成・認定し、歯科衛生業務の実践力および指導力を高め、国民の保健、医療、福祉の推進に寄与することを目的としている。

地域保健部

行政や企業、他団体からの依頼を受けイベントや事業に会員が参加しています。

地域保健活動への参加に対するアンケート調査を行っています。

厚生編集部

記事を収集し、会報や広報紙を発行

会員の福利厚生に関すること

会計

会員会費の管理

予算・決算報告